初めてのカードローンの疑問

初めてのカードローン Q&A

初めてのカードローン Q&A

初めてカードローンの申込みを検討している方に、よくある質問を紹介します。

 

特に、

@土日も借りられる?

A安定した収入がある正社員じゃないと借入れできない?

B店頭に行かないと借りられない?

C金利はどれくらい?

D毎月の返済額はどれくらい?

E家族や職場にバレない?

F職場や自宅に電話は掛かってくるの?

Gカードレスはできる?

 

上記の心配をしている方はぜひ最後まで記事を読んで参考にしてみてください。

 

 

Q:専業主婦の申込み条件は?

A:配偶者に安定した収入があれば申込み可能です。その際に、配偶者の所得証明書は必要ありません。また、パート収入でも借入れ可能なカードローンもあります。担保や保証人も不要です。

★専業主婦でも申込みできるカードローン★

ちばぎんカードローン
スルガ銀行

 

Q:申込みの時間は決まっている?土日も借りられる?

A:WEB申込みなら24時間申込み可能です。また、無人契約機なら土日も21時まで営業している契約機があります。土日だけでなく祝日も借入れ可能です。

 

★土日も借りられるカードローン★

モビット
プロミス

 

 

Q:家族にバレない?夫の職場に在籍確認はある?

A:配偶者の職場への在籍確認はありません。自宅に在籍確認がある場合でも、個人名で掛かってくるので家族にバレる心配はありません。

 

Q:専業主婦だといくらまで借りられるの?

A:大きくまとまった金額を借りることは難しいですが、10万円〜50万円が多いようです。審査結果によって幅はあります。

★専業主婦でも申込みできるカードローン★

ちばぎんカードローン
スルガ銀行

 

Q:自宅への郵送物はある?

A:契約後に、ローンカードが郵送で届きます。通常、カードローン会社とわからないように、カードローン名は印刷されていない封筒で届きます。商品によっては、カードレスもあるので利用してみましょう。カードレスの場合は、指定口座へ振り込んでくれます。

 

Q:店頭に行かないと借りられないの?

A:もちろん、店頭での申込みを受け付けていますがWEBでも申込み可能です。むしろ、今はWEB申込みが主流と言って良いでしょう。時間があるときに、自宅でゆっくりと申込みできます。

 

Q:金利はどれくらい?

A:一般的に、資金使途が自由なカードローンは金利が高い傾向があります。ただし、銀行系カードローンは消費者金融よりも金利は低いです。当サイトで扱っている銀行カードローンで最も低い金利はオリックス銀行カードローンです。

 

Q:毎月の返済はどれくらい?

A:商品によって返済額は当然違いますが、月々3千円からの返済もあります。毎月の返済負担も軽くゆとりを持って利用できることもカードローンのメリットです。

 

Q:カードレスはできる?

A:カードローンによっては、カードレスが可能なカードローンもあります。その場合キャッシングになりますが、金利や返済額が変わるデメリットはありません。

 
Q:1社の審査に落ちてしまったけど次も申し込める?

A:残念ながらカードローンの審査に通らなくても、次のカードローンに申し込むことはできます。しかし、やみくもに申し込むと、かなりお金に困っているとみられてしまう可能性があります。直近1か月に3社以上申し込むと、いわゆる申込みブラックになってしまうので、まずは冷静になって、収入があがったときなど、状況をみて次の申込みをしましょう。

 
Q:利用限度額は自由に決められる?

A:カードローンは、申込時に希望利用限度額を申告します。審査の上、希望利用限度額が通るかどうかは決まりますが、減額されたり、希望利用額より大きい枠で融資が可能となる場合もあります。ただし、必要以上には利用限度額をとらないようにするのが無難でしょう。

 

Q:銀行と消費者金融どっちが審査は厳しい?

A:一般的には銀行の審査の方が厳しいと言われています。金利が低いことが関係しているようですが、詳細は各銀行や消費者金融会社の審査基準になるのでわかりません。

 

Q:お盆期間中でも申込みから借入れまでできる?

A:お盆期間中であっても、銀行はカレンダー通りの営業日なので申込み〜借入れが可能です。やはり、お盆ということで外回りはしていないですが、普通に営業しています。

 
Q:正月でも申込みから借入れまでできる?

A:お盆同様、カレンダー通りの営業日なので、大晦日〜正月三が日までは休みです。この期間以外は通常営業していますので、申込み〜借入れが可能です。ただし、各銀行・消費者金融会社のホームページ等で確認するのが無難です。

 
Q:お金の使い道は本当に自由?

A:基本的にカードローンは資金使途が自由です。一部、事業性資金には不可と明記されているカードローンもあるので注意が必要です。申込み時には借入れ理由を記載するので、正直に記入しましょう(当然ですね)。

 

 

元金融マンがおススメするカードローン

 

千葉銀行カードローン

 

ちばぎんカードローン

 

千葉銀行カードローンは、金利を重視して選びたい方に最適のカードローンです。年1.7%〜年14.8%と安心して利用できます。来店不要でWEB完結も可能。忙しくて時間がない専業主婦の方にもおすすめしたいカードローンです。
実質年率 1.7%〜14.8%(変動金利)
借入極度額 10万円以上800万円以内
月々の返済額 2,000円〜
おすすめのポイント 銀行カードローンならではの低金利!


 

スルガ銀行カードローン

 

スルガ銀行

 

スルガ銀行カードローンは、実質年率が3.9%〜14.9%です。特に銀行カードローンならではの上限金利が低いことが魅力のカードローンです。また、カードローンでは珍しいガン団体信用生命保険に加入することも可能で、人気急上昇中です。
実質年率 3.9%〜14.7%
借入限度額 800万円
月々の返済額 3,000円〜
在籍確認 電話


 

SMBCモビット

 

モビット

 

家族にバレたくない方はSMBCモビットのWEB完結申込で借りましょう。三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通口座を持っていて、社会保険証または組合保険証があればWEB完結申し込みができます。電話や郵送などのやりとりが一切無く、全てネット上で完結する申し込み方法です。家族に内緒で借りることができます
実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 1万円〜800万円
即日融資 ○(※)
月々の返済額 4,000円〜
在籍確認 電話
※曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合もあり


 

プロミス

 


 

プロミスは土日でも融資を受けることが出来ます。平日14時までにWEB契約を完了させると、最短1時間で即日振込対応を行なってくれる顧客のことが考えた良心的なカードローンです。また、平日14時以降や土日祝日など、銀行の営業時間外でも、審査完了後に全国にある無人契約機でローンカードを発行することで、即日に借り入れすることが可能です。また、メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録で、30日間の無利息サービス期間もあります。 
実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 1万円〜500万円
即日融資 ○(※)
月々の返済額 2,000円〜
在籍確認 電話
※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録と、WEB明細利用の登録が必要。
※即日振込は平日14時までにWEB契約完了が必要。


自己紹介



当サイト管理人のプロフィール


初めまして!当サイト管理人のかずと申します。サイトをご覧いただきありがとうございます。

金融機関で3年間勤務した経験と、自身のカードローンの借入れ経験を活かして、カードローンについてわかりやすく丁寧に解説することを心掛けています。

カードローンの申込みを検討している方はぜひ参考にしてみてください!


 

当サイト掲載のカードローンについて

 

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。


カードローンに関する基礎知識 カードローンの申込み方法 おすすめカードローンの紹介 カードローンの体験談