私立中学校進学にかかる費用の相場は?急な教育費用はカードローンが便利

私立中学校進学にかかる費用の相場は?急な教育費用はカードローンが便利

私立中学校進学にかかる費用の相場は?急な教育費用はカードローンが便利

私立中学校進学にかかる費用の相場を紹介します。昨今は公立中学校だけでなく、大学への進学率の高い高校を目指して私立中が功の受験をする過程が増えています。

 

 

将来いい企業、会社に入ってもらいたいという両親の想いから、子供への大きな期待を描いたホームドラマも放送されていました。一説によると首都圏では、4人に1人が中学校受験をするそうです。

 

 

合格すること自体も大変なことですが、お金の面でも心配ですよね。実際、私立中学校受験、入学にかかる費用の相場は以下のとおりとなっています。

 

受験料 1校2万円〜3万円程度
入学金 25万円程度
寄付金や学校債 〜50万円程度
授業料 年間50万円程度
施設費 年間5万円程度

 

これらを合算すると、初年度の総額納付金は80万円〜100万円程度になります。その他検定料や、別途修学旅行の積立金など諸費用がかかる場合もあります。とてつもない金額ですね。

 

 

公立中学校の年間費用は50万円程度と言われていますので、私立中学は倍の費用が掛かると考えてよいでしょう。

 

 

また、これらは合格後の話ですが、中学受験に備えた塾の費用もかかると考えておくのが必要です。小学校の勉強と家庭学習での進学は相当厳しいのが現状なので、進学塾の費用も掛かります。

 

 

進学塾の月謝の相場は2万円〜3万円程度だそうです。もし4年生から通い始めると、2万円で考えても70万円以上の費用がかかります。別途で模擬試験や勉強合宿もあるでしょうから、多く見積もって100万円と考えておくのが妥当でしょう。

 

 

これらのお金を前もって準備してあれば良いのですが、子供が急に私立中学に行きたいと言い出しても用意がある家庭はなかなかないでしょう。両親や親戚に借りたりすることも考えられますが、デリケートなお金のことなので話が出来ないこともあります。

 

 

そんな時は家庭内でお金を用意しなければいけませんが、急な出費でも、いつでもお金を用意できるカードローンで費用を賄うことをおススメします。

 

 

当サイトで中学校進学にかかる教育資金の利用におススメしたいカードローンは千葉銀行カードローンとスルガ銀行カードローンです。

 

 

千葉銀行カードローン

 

ちばぎんカードローン

三大地銀の千葉銀行カードローン。上限金利は銀行カードローンならではの年1.7%〜年14.8%(変動金利)!月々の返済も2000円からと無理なく返済できます。
金利 年1.7%〜14.8%(変動金利)
借入枠(極度額) 最大800万円
月々の返済額 2000円〜
返済日 毎月1日(銀行休業日の場合は翌営業日)
使い道

自由
ただし、事業性資金は除く。

契約期間 1年(原則1年毎に審査のうえ自動更新)
ポイント すぐに結果がわかる「10秒診断」あり

 

 

スルガ銀行カードローン

 

スルガ銀行

銀行カードローンでトップクラスのスピード審査!上限金利も14.9%で低く、安心して申し込めるカードローン。
実質年率 3.9%〜14.9%
最高限度額 800万円
月々の返済額 3000円〜
即日融資
申込対象者 契約時の年齢が20歳以上70歳以下で、安定した収入のある方
利用期間

Visa機能付き:5年ごとに更新審査を実施(審査結果により、Visa機能なしのカードに更新されることがあります)
Visa機能なし:1年ごとの自動更新
※76歳に達したのち、最初に到来する契約期限以降の新規借り入れは不可

資金使途 自由
団体信用生命保険 ガン保障特約付き消費者専用団体生命保険に加入が可能(保険料銀行負担)※1.2.3

 

 

どちらも銀行カードローンならではの低金利で、利用限度額は最大800万円と教育資金には十分な限度額となっています。

 

 

千葉銀行カードローンは居住地によって申込み不可の場合もありますが、スルガ銀行カードローンは全国どこに住んでいても借りることができます。

元金融マンがおススメするカードローン

 

千葉銀行カードローン

 

ちばぎんカードローン

 

千葉銀行カードローンは、金利を重視して選びたい方に最適のカードローンです。年1.7%〜年14.8%と安心して利用できます。来店不要でWEB完結も可能。忙しくて時間がない専業主婦の方にもおすすめしたいカードローンです。
実質年率 1.7%〜14.8%(変動金利)
借入極度額 10万円以上800万円以内
月々の返済額 2,000円〜
おすすめのポイント 銀行カードローンならではの低金利!


 

SMBCモビット

 

モビット

 

家族にバレたくない方はSMBCモビットのWEB完結申込で借りましょう。三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通口座を持っていて、社会保険証または組合保険証があればWEB完結申し込みができます。電話や郵送などのやりとりが一切無く、全てネット上で完結する申し込み方法です。家族に内緒で借りることができます
実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 1万円〜800万円
即日融資 ○(※)
月々の返済額 4,000円〜
在籍確認 電話
※曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合もあり


 

プロミス

 


 

プロミスは土日でも融資を受けることが出来ます。平日14時までにWEB契約を完了させると、最短1時間で即日振込対応を行なってくれる顧客のことが考えた良心的なカードローンです。また、平日14時以降や土日祝日など、銀行の営業時間外でも、審査完了後に全国にある無人契約機でローンカードを発行することで、即日に借り入れすることが可能です。また、メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録で、30日間の無利息サービス期間もあります。 
実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 1万円〜500万円
即日融資 ○(※)
月々の返済額 2,000円〜
在籍確認 電話
※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録と、WEB明細利用の登録が必要。
※即日振込は平日14時までにWEB契約完了が必要。


自己紹介



当サイト管理人のプロフィール


初めまして!当サイト管理人のかずと申します。サイトをご覧いただきありがとうございます。

金融機関で3年間勤務した経験と、自身のカードローンの借入れ経験を活かして、カードローンについてわかりやすく丁寧に解説することを心掛けています。

カードローンの申込みを検討している方はぜひ参考にしてみてください!


 

当サイト掲載のカードローンについて

 

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。


カードローンに関する基礎知識 カードローンの申込み方法 おすすめカードローンの紹介 カードローンの体験談